活動内容

専門家の派遣

開発途上国の医療技術の向上に寄与することを目的に、医療技術分野の専門家を開発途上国へ派遣し、現地において必要な技術指導を実施しています。

対象領域
医師、歯科医師、薬剤師、臨床検査技師、診療放射線技師、理学療法士、作業療法士、臨床工学技士・医療機器保守管理担当者、歯科技工士、栄養士、視能訓練士、看護師、柔道整復師、鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧師、介護福祉士、歯科衛生士、言語聴覚士、公認心理師、臨床心理士、義肢装具士、医療ソーシャルワーカー
派遣期間
1週間~3ヵ月

実績

年度 派遣国 領域 内容
1991 タイ  臨床検査技師 1名 タイ臨床検査技師会、タイ放射線技師会の要請によりタイ北部、南東部の地域医療センター等で、血液免疫学検査、微生物検査、医用画像検査等についての技術指導を実施
診療放射線技師 1名
1992 タイ  臨床検査技師 1名 1991年度に引き続きタイ北部南東部および西部の地域医療センター・大学病院等で血液生化学検査、品質管理、医用画像検査等についての技術指導を実施
診療放射線技師 1名
1993 タイ 臨床検査技師 1名 前2回の実績によりタイ国保健省からの要請があり、各地の医療施設で医療検査(血液検査医用画像検査)の技術指導を実施
診療放射線技師 1名
インドネシア  理学療法士 1名 インドネシア・ソロ市にある地域基盤リハビリテーション開発訓練センター(NGO)が展開する地域リハビリテーション(CBR)プロジェクトへの技術協力(5ヶ年計画)を実施 
1994 インドネシア  理学療法士  1名 CBRプロジェクトへの第2次派遣
1995 インドネシア 理学療法士 2名 CBRプロジェクトへの第3次派遣
1996 インドネシア 理学療法士 1名 CBRプロジェクトへの第4次派遣
1997 インドネシア 理学療法士 1名 CBRプロジェクトへの最終派遣
1998 ドミニカ共和国 臨床検査技師 1名 国立アイバール病院からの要請に基づき、消化器疾患研究・臨床センター検査部において、結核菌検査法の指導を中心に技術指導を実施
1999 ネパール 医療機器保守管理技術者 1名 ネパール保健省からの要請により、同省医療サービス局へ派遣し、日本製X線装置の保守・管理及び修理等の技術指導を実施
2000 モンゴル  医療機器保守管理技術者 1名 モンゴル保健省からの要請により、同省技術課へ派遣し、日本製X線装置の保守・管理及び修理等の技術指導を実施
2001 ケニア  作業療法士 1名 ケニア作業療法士協会からの要請により、エンブ総合病院へ派遣し、同病院を拠点に同国の作業療法士に対し脳性麻痺児の療育を中心に技術指導を実施
2002 タイ 診療放射線技師 1名 タイ放射線技師会からの要請により、地方の中核3都市の国立大学を拠点に、周辺の医療機関の診療放射線技師に医用画像についての技術指導を実施(セミナーを5回開催し参加者は計258名。巡回した医療機関は21ヶ所)
2015 ベトナム 歯科技工士 2名 ベトナムで行われている歯科技工の現状把握と課題解決に向けての技術指導
ネパール 医師 3名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」に専門家を派遣し技術指導を実施
理学療法士 3名
医師 3名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」への第2次派遣
理学療法士 2名
医師 2名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」への第3次派遣
理学療法士 2名
2016 ベトナム 歯科技工士 2名 ベトナムで開催されている国際歯科学会に出席して参加国専門家と歯科技工医療協力に関する意見交換を行う
ネパール 医師 1名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」への第4次派遣
理学療法士 2名
医師 2名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」への第5次派遣
理学療法士 2名
医師 1名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」への第6次派遣
理学療法士 2名
医師 3名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」への第7次派遣
理学療法士 2名
2017 ベトナム 鍼灸師 2名 ベトナム政府保健省伝統医学局からの要請で、日本式鍼灸医療の紹介セミナーの共同開催と将来の課題解決に関して国立鍼灸病院伝統医学医師と協議を実施
柔道整復師 2名 ベトナム政府保健省伝統医学局からの要請で、柔道整復術導入に当たり、臨床試験データの作成及び政府開発援助(ODA)事業化に関して国立ホーチミン市伝統医学病院長と協議を実施
歯科技工士 2名 ベトナム国立中央歯顎顔病院からの要請で、日本式歯科技工所の設計と医療器材に関して技術指導を実施
ネパール 医師 1名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」への第8次派遣
理学療法士 2名
医師 2名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」への第9次派遣
理学療法士 3名
医師 1名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」への第10次派遣
理学療法士 2名
医師 1名 JICAの「草の根技術協力事業」としてネパールのカトマンズ盆地における呼吸器疾患患者の早期社会復帰に向けての取り組みとして実施している「呼吸リハビリテーションの普及に関するプロジェクト」への第11次派遣
理学療法士 4名

JIMTEF専門家(作業療法士)による訪問作業療法指導/2001年ケニア

専門家派遣報告書

タイへの専門家(診療放射線技師)派遣報告書 2003年4月
ケニアへの専門家(作業療法士)派遣報告書 2002年3月
モンゴルへの専門家(医療機器保守管理)派遣報告書 2001年5月
ネパールへの専門家(医療機器保守管理)派遣報告書 2000年4月
ドミニカ共和国への専門家(臨床検査技師)派遣報告書 1999年3月
インドネシアへの専門家(理学療法士)派遣報告書 1998年3月
インドネシアへの専門家(理学療法士)派遣報告書 1997年3月
インドネシアへの専門家(理学療法士)派遣報告書 1996年3月
インドネシアへの専門家(理学療法士)派遣報告書 1995年3月
インドネシアへの専門家(理学療法士)派遣報告書 1994年3月

トップへ