活動内容

調査団の派遣

開発途上国への医療技術協力事業を効果的に実施するため、
必要に応じて次のような調査団を派遣しています。

フィリピンのフォローアップ調査で修了研修員と懇談する小西恵一郎理事長(前列中央)

  1. 研修員が帰国後、日本国で習得した技術・知識をどのように活用しているかの実態を調査し、研修成果の現地活用度の評価を行い、その改善策を検討しています。

  2. 研修員の受け入れ、専門家の派遣に関する新規ニーズの案件発掘を行っています。

  3. 帰国した研修員が、円滑に技術移転を図れるようフォローアップを行っています。

実績

年度 派遣国 領域 目的 団長
1988 インドネシア、シンガポール 病院薬学 研修員受け入れのための実態調査 田村 善藏 常務理事
1993 フィリピン、インドネシア、タイ 臨床検査 研修員受け入れ、専門家派遣のための実態調査 下杉 彰男 常務理事
1994 ブラジル、パラグアイ、アルゼンチン 病院薬学、臨床検査、診療放射線 研修員受け入れ、専門家派遣のための実態調査 小西 恵一郎 理事
1996 タイ、マレーシア、フィリピン 病院薬学、臨床検査、医薬品品質管理 修了研修員のフォローアップ、医薬品品質管理の新規ニーズ調査 小西 恵一郎 常務理事
1996 インドネシア 理学療法 専門家派遣プロジェクトの評価調査 小西 恵一郎 常務理事
1997 ドミニカ共和国 臨床検査 専門家の事前要請背景調査 早田 繁雄 常務理事
1998 中国、ベトナム 臨床検査、診療放射線、医療機器 修了研修員のフォローアップ及び新規ニーズ調査 小西 恵一郎 常務理事
2000 カンボジア、バングラデシュ 臨床検査、診療放射線、病院薬学、リハビリテーション 修了研修員のフォローアップ及び新規ニーズ調査 全田 浩 常務理事
2002 タイ 臨床検査、診療放射線、病院薬学 日本-タイ共同研修事業の可能性に関する調査
※2002年度NGO事業補助金完了報告書はこちら
小西 恵一郎 常務理事
2004 タイ 診療放射線、リハビリテーション、柔道整復 日本-タイ共同研修事業の事業形成に向けた国際セミナー開催のための企画調査及び伝統医療ならびにリハビリテーション領域の新規ニーズ調査
※2004年度NGO事業補助金完了報告書はこちら
小西 恵一郎 常務理事
2005 ミャンマー 柔道整復、臨床検査、診療放射線 日本-タイ共同研修事業に向けてのタイ近隣諸国の研修ニーズ調査及び新規案件の発掘調査 小西 恵一郎 常務理事
2006 カンボジア 理学療法、臨床工学 タイ近隣諸国の研修ニーズ調査、新規案件の発掘調査 小西 恵一郎 常務理事
2006 タイ 診療放射線 日本-タイ共同研修事業へ向けての企画調査 小西 恵一郎 常務理事
2007 タイ 視能訓練 タイにおける眼科検査業務の実情把握及び新規案件の発掘調査 小西 恵一郎 常務理事
2014 ミャンマー  労働災害医療  ミャンマーにおける勤労者医療の現状と課題及びその支援プロジェクト作成のための調査  小西 恵一郎 代表理事
2015 ベトナム 柔道整復 ベトナムにおける柔道整復分野に関する新規ニーズの発掘及びODA事業形成に向けた国際セミナー開催のための企画調査 小西 恵一郎 代表理事
2015 ベトナム 歯科技工 ベトナムにおける歯科技工医療協力プロジェクト推進のための覚書(MOU)の締結 小西 恵一郎 代表理事

調査団報告書

第1回カンボジア国際セミナー、第3回JIMTEF-JAMT-AMTT国際セミナー、タイ調査団報告書 2008年12月
カンボジア及びタイ調査団報告書 2007年10月
第1回JIMTEF国際セミナー・ミャンマー調査団報告書 2006年8月
タイ王国調査団報告書 2005年7月
タイ王国調査団報告書 -医療技術研修の新たな方向性について- 2003年5月
カンボディア、バングラデシュ医療技術の国際協力に関するフォローアップ調査報告書 2001年6月
ベトナム、中国医療技術の国際協力に関するフォローアップ調査報告書 1998年10月
タイ、マレイシア、フィリピン医療の技術協力に関するフォローアップ調査報告書 1997年7月
ブラジル、パラグァイ、アルゼンチンの医療技術に関する調査報告書 1994年12月
フィリピン、インドネシア、タイの臨床検査に関する調査報告書 1993年3月
インドネシア、シンガポールの病院薬学に関する調査報告書 1988年12月

トップへ