開発途上国には様々な援助ニーズが潜在しています。JIMTEFは積極的にそれらのニーズを発掘・開拓し事業に反映させていくよう努めています。その一環として、開発途上国への医療協力についてのご提言、ご要望、事業の企画提案を広く募集しています。
また、長引く不況によりODA資金や民間の寄附金が伸び悩み、多くの国際協力NGOは財源確保に窮しています。このような状況にあっては、政府、国際機関、NGO団体、市民がより有機的に結びつき、それぞれの長所を生かした効果的かつ効率的な援助がより強く求められています。JIMTEFとの連携、あるいは共催事業等のご提案をお待ちしています。
お問い合わせはこちら

開発途上国から医療技術者を招聘する研修員受け入れ事業におきまして、研修員を受け入れ、技術研修のご指導をして頂ける協力医療機関を募集しています。開発途上国の研修ニーズは、年々高度化・多様化しており、研修員のニーズに合致した適切な研修を実施するためには、さらに協力医療機関の拡充が急務となっております。日本の医療機関が有する医療技術は、多くの開発途上国で待望されています。どうか多くの医療機関のご理解とご協力をお願いします。
お問い合わせはこちら

・対象領域: 医師、歯科医師、薬剤師、臨床検査技師、診療放射線技師、理学療法士、作業療法士、臨床工学技士、栄養士、柔道整復師、歯科技工士、視能訓練士、歯科衛生士、介護福祉士、鍼・灸・あん摩・マッサージ・指圧師、看護師、義肢装具士、言語聴覚士、医療ソーシャルワーカー、臨床心理士
・受け入れ期間:1週間〜2ヶ月
・使用言語: 原則として英語(ただし、コースによっては通訳の配置をします)
・経  費: 研修にかかる費用及び謝金は規程によりお支払いします。

 

トップページに戻ります。